新しいことを吸収するのは楽しいですね!

絶賛WordPressのテーマ作ってましたが、興味が逸れて今はアプリ制作に着手してます。(て、てーま・・・うっあたまが)

そこで、私が読んで実践してるのが「Ionicで作る モバイルアプリ制作入門」です。(実質)日本酒飲みに行ったときにお知り合いになった榊原さんの本です!(日本酒おいしい)

通し読みは2、3日で終わるくらいの分厚さ

そもそもどうやってアプリ作るのかとか全然知らなかったので、とりあえず通しで読んでみました。前知識でめっちゃ濃いって聞いてたので広辞苑くらいの分厚さがあるのかなって思ってたんですが、普通の本の分厚さでした。

TypeScript・・・?Angular?え、これむずくない?

私は黙ってjQuery使うくらいのレベルのJSしか書けないので、TypeScriptがでてきた時点でウッ・・・てなりました。まあ、通し読みでチュートリアルのコードは一切試してないのでそんなもんです。大丈夫。まだ諦めるときじゃない。

通し読みは2、3日で終わりました。概要はここでなんとなーく把握。

チュートリアルが丁寧

3章からしばらくチュートリアルが続きますが、どこを変えたらいいかとかどう書き換えたらいいかがわかりやすくなってました。

通し読みではよくわからなかったTypeScriptもなんとなく、なんとなーく理解できてきました。(型指定はまだむずかしい)

なんとなーくは理解できてきたけど、まだ自力で書くのは無理そう。この辺は慣れなのかな・・・。

あと、Ionicの公式ドキュメントがえぐいくらい丁寧です。
サンプルコードはもちろん、実機のデモも一緒に見れるのでとりあえずここ見たら「あっこれできるのね」ってなれそう。ていうか見るだけで結構楽しい。

チュートリアルで早速詰む

wp-tutorialのJSON読み込み先をこのブログにしてたんですが、ionic serveすると毎回Lintのエラーが出てなんぞや?なんぞや??ってなりました。

結果的に型が間違ってたからのエラーだったんですが、型ってどうやってわかるの・・・ってぷるぷるしてます。

最初は本の通りにやってたよ!でもやっぱり自分のブログ出したくなるじゃん!!

そんなアプリひよっこの私ですが、榊原さん主催のコード書く会に行ってもうちょっと勉強してきます!!(日本酒もあるし!)

最大に詰んだのはカメラ

カメラがどーーーーしても動かなくて、ここだけ飛ばしました。(単純にフォルダのパスのミスとかはちょいちょいしましたが、原因わからないのはここだけ)

カメラはinputのfileを使えばいいみたいなので実際アプリ作るときはそんなに悩まなくてもいいかも・・・?

ということで、アプリ開発始めます

まずはUIどうしようってところとよさそうなアフィリエイト先を見つけるところから。早めに(テーマの二の舞いになる前に)公開したいなと思ってるのでがんばるぞい!