この記事は、ぱへ Advent Calendar 2018 の12日目の記事です!

ぱへ好きの方ならきっとご存知でしょう、「シメパフェ」なる文化。
昨日の記事を書かれているまりめろさんが時々あげているぱへ写真に悶絶して、「絶対いつかシメパフェするぞ!!!!!!」と心に決めていたのですが、つい先日ついにその野望が叶いました。

そう、私の所属している会社の本拠地は北海道!ということで!
忘年会と称してプチ旅行 出張です!

北海道は…イイッ!

数年前に初めて入った会社を辞めたときにふらーっとひとりで函館に訪れたことはあるのですが、札幌は初めて。(※高校の修学旅行に札幌あったけど悲しいかなインフルエンザでダウン)

ジンギスカンは全然くさみがないし柔らかくておいしい。海鮮は言わずもがな最高。おかしもおいしい…!KINOTOYAのお膝元というだけでもう聖地だここ。

太っても後悔しない(いや一応するけど)よさが北海道にはあります。
ぱへはもちろんですが、いろんなものを食べ歩くのにすごくいい都市です…!

今回食べたぱへ

前置きが少し長くなりましたが、私が今回お邪魔したのはこちらのお店!

パフェ、珈琲、酒、佐々木

階段を降りるとそこはオシャレな店内でした

ちょっと、ロゴ可愛すぎません?このロゴ考えた人は天才に違いない。

佐々木の佐の字。でも、「パフェ」にも読める

もうこのロゴ見てるだけでパフェ食べたくなった。
お品書きもすごくかわいくて見やすい!

お品書き。イラストかわいい!

ショコラか塩キャラメルかで死ぬほど悩んだ結果、今回は塩キャラメルを注文!
わくわくが止まりません。夢にまで見た…シメパフェ…!!

そして現れたパフェ…刮目せよ!

こっ…こんばんはーーーーー!!!!!!!!!???(覚醒)

もう、何、何なの?このオシャレな物体…すごい、おしゃれ。おいしそう。

このあたりから語彙力がなくなりながらも何枚かパシャパシャ。

寄ってみる。左のアイスが塩キャラメル。右がピスタチオ。
横から。まさにパーフェクト。

一通り撮ったところで、おそるおそる一口。

うっわああああああああああああ!!!!!!!!おいしすぎる!!!!!!!!!!!!!!

来れてよかった、北海道。わたし、おしごと、がんばる・・・(ほろり)

まさに大人のパフェ、って感じ。甘すぎないしぱくぱくいけちゃう。
そして、下のゼリー。私は最初コーヒーゼリーかな?と思ってたんですが、コーヒーにしては全然酸味がないし、なんだろう?と聞いてみたところ、「バタフライピー」とのこと。(メニューに書いてあるけどなんのことなのかわかってなかった)初めて見るものだったのでちょっとどういうものか検索してみたところ、マメ科のハーブだそう。

本当は青いけど、佐々木のぱへでは抽出を工夫して紫になるようにしているんだとか!紫大好きな私歓喜。このジュレもすごくおいしかったなあ…また食べたい。

私の住んでる地域でもシメパフェ流行ってほしいなあと願わずにはいられない体験でした。