Gutenbergブロックリリースしました!

Simple Definition List Blocks

タグはこんな感じです↓

dtタグです
ddタグです
<dl class="wp-block-simple-definition-list-blocks-list">
<dt class="wp-block-simple-definition-list-blocks-term">dtタグです</dt>
<dd class="wp-block-simple-definition-list-blocks-details">ddタグです</dd>
</dl>

ホントは .wp-block-simple-definition-list-blocks-list__terms とか .wp-block-simple-definition-list-blocks-list__details とかにしたかったけど私の力量不足。

あと段落タグみたいに、dtタグとddタグを変換できる機能とかもつけたかったけど(ry

なお、このリリース記事を書いてるときに気づいたんですが

Gutenberg プラグイン 5.9.0を有効化しているとdtタグとddタグが消えます。(真顔)

内部で何かが変わったのかなんなのか・・・まだ追えてないし追えるかわからないのでとりあえず報告のみ。(5.9.1で直らないかなあ・・・)

本来、dlはdtとddの他にdivも許可されていたり、ddタグは別のHTMLタグを含められたりといろいろできますが、おそらくそのへんの寛容さ(?)がGutenbergで実装するときに議論が必要になってまだ実装されてないんだろうと思われます。(dlタグについて探したときにそんな議論を見たような気がする)

私が今回作ったのは、もうシンプルにdlの中にはdtとddだけを含められるようにして、更にdtもddもインライン要素のみ入るという超シンプルなものです。

私的にそれができればよかったので・・・。ちなみに、dtとddはregisterBlockStyle でスタイルの追加もできます。やったね!

というわけで、まずはリリースお知らせまで。